印刷する

プレスリリース

2022.04.21

アグレッシブなデザインとグリップ性能を両立したスポーティータイヤ 「PROXES TR1」を発売

TOYO TIRE株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)は、グローバル・フラッグシップタイヤブランド「PROXES」シリーズにおいて、「PROXES TR1(プロクセス・ティーアールワン)」を本年5月1日より国内市場で順次発売しますのでお知らせいたします。

(発売サイズは全15サイズ、価格はオープン価格)

PROXES_TR1_タイヤ画像ロゴ

 

最近の国内自動車市場における販売車種の動向として、スポーツカーが再注目されています。自動車メーカー各社からモデルチェンジした車種が新たに発売となり、国産のライトウェイトタイプや輸入車のハッチバックタイプなど、根強い人気が見られます。今年1月に開催された「TOKYO AUTO SALON 2022」の来場者アンケートでは、現在所有するクルマや今一番欲しいクルマとしてスポーツカーがランクインしていること※1からも、クルマのカスタマイズを好む方からの関心の高さがうかがえます。

※1 TOKYO AUTO SALON 2022イベントレポートによる

PROXES TR1は、ドライバーの要求に応える確かなハンドリング性能と独創的なデザインを兼ね備えたスポーティータイヤです。街乗りやワインディングの多い道路などでスポーティーな走行を楽しめるとともに、ドレスアップやカスタムを楽しみたいユーザーにも適した製品です。

本製品の開発にあたり、当社の材料設計基盤技術「Nano Balance Technology(ナノバランステクノロジー)」を用いたフルシリカ配合の先進的なゴムコンパウンド技術の採用をはじめ、タイヤ設計基盤技術「T-MODE(ティーモード)」を活用するとともに、構造の最適化を図りました。この結果、ウェットハンドリング性能と操縦安定性が当社従来品(PROXES T1R)比で向上しています。
また、スタイリッシュでアグレッシブな非対称デザインのトレッドパターンを採用し、デザイン性も重視しています。

当社は今後も、走りの愉しさや斬新なデザインを兼ね備えた、独自性の高い魅力ある商品をお届けしてまいります。
 

 

《ご参考:主な商品特長》

■パターン設計

パターン設計

 

■構造設計

構造設計

 

■サイズ展開(15サイズ)
・2022年5月より順次

サイズ展開

 

「PROXES TR1」についての詳しい商品情報はこちらをご覧ください。
https://www.toyotires.jp/product/pxtr1/


以 上

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 コーポレートコミュニケーション部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5780-8158 FAX:03-5780-8159

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。