印刷する

プレスリリース

2021.02.24

ガンバ大阪ホーム開幕戦、TOYO TIRESパートナーデーを開催 集まれなくても、ひとつになれる日。

TOYO TIRE株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)は、3月6日(土)、当社がプラチナパートナーとしてスポンサードしているガンバ大阪がパナソニックスタジアム吹田(大阪府吹田市)で戦うホームゲーム(対「鹿島アントラーズ」戦、明治安田生命J1リーグ第2節)を、『TOYO TIRESパートナーデー』として開催しますのでお知らせいたします。

pics



ガンバ大阪は、1993年のJリーグ発足当時から同リーグに加盟している、伝統ある10のクラブチーム(オリジナル10)の1つです。当社は、2016年よりプラチナパートナーとしてガンバ大阪をスポンサードしています。2021年シーズンのガンバ大阪ホーム開幕戦が開催されるにあたり、当社はこれを「TOYO TIRESパートナーデー」としてサポートし、同チームの奮闘を応援します。
今回、コロナ禍の厳しい環境下で迎えるシーズン開幕戦に、当社は、『集まれなくても、ひとつになれる日。』というフレーズをメッセージとして掲げました。入場人数制限により、試合当日にスタジアムで観戦や応援することが叶わないガンバファン・サポーターの想いを、ピッチで活躍する選手へ届けるため、さまざまな施策を展開し、スタジアム内外で応援するファン・サポーターと選手の気持ちがひとつになる試合を実現します。


1.オンライン/オフラインでのガンバ大阪応援メッセージの事前募集
① Twitter、Instagramでの応援メッセージ募集「#集まれなくてもひとつになれる日」

実施期間  2021年2月25日(木)~3月2日(火) 17:00
実施内容  TwitterまたはInstagramで事前にガンバ大阪への応援メッセージ動画(静止画も可)を投稿していただき、試合当日のスタジアムビジョンで放映するキャンペーン。
募集要項  ハッシュタグで「#集まれなくてもひとつになれる日」を付けて投稿していただく。

※応募に関する注意事項など詳細はガンバ大阪HPをご確認ください。(2月25日公開予定)
  https://www.gamba-osaka.net/

② インタビュー形式での応援メッセージ募集

実施日時  2021年2月28日(日) 10:30~17:30
実施場所  EXPOCITY内 空の広場
実施内容  インタビュー形式でガンバ大阪への応援メッセージを募集し、試合当日のスタジアムビジョンで放映するキャンペーン。

※感染対策を徹底した上で実施いたします。


2.大阪モノレール 交通広告展開
ガンバ大阪のホームタウンを走る大阪モノレールの主要駅で、「集まれなくても、ひとつになれる日。」の広告を展開します。


3.ガンバ大阪公式YouTube Live番組「パナスタライブ!」をTOYO TIRES Presentsとして放送
試合当日の模様を番組内でテキスト実況し、チャット機能でファン・サポーターが「ひとつ」になれるコンテンツを提供します。当日はガンバ大阪OBをスペシャルゲストとして招待予定です。
 URL:GAMBA-FAMiLY.NET【ガンバ大阪公式チャンネル】
    https://www.youtube.com/user/GambaFamilyNet


4.スタジアム企画
試合当日、スタジアム内に大型バナーバルーンを掲揚します。
また、スタジアム内にて、ガンバ大阪を応援するビッグフラッグを掲出する予定です。


当社は今後もファン・サポーターの皆様とガンバ大阪を応援するとともに、地域社会のスポーツ振興に貢献してまいります。

以 上

※本リリースに記載の3月6日の試合は、主催者の判断により、中止が決定されました。
本企画の実施につきましては状況に応じて検討し、決定次第、改めて発表いたします。(2021年3月5日追記)

 

 

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 コーポレートコミュニケーション部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。