印刷する

プレスリリース

2019.06.06

(お知らせ)「2019 SCORE World Desert Championship」シリーズ第2戦 「SCORE BAJA 500」で当社サポート選手が総合優勝

TOYO TIRE株式会社および米国タイヤ販売子会社Toyo Tire U.S.A. Corp.(以下TTC)は、本年5月29日(水)から6月2日(日)の4日間、メキシコで開催されたオフロードレース、第51回「SCORE BAJA  500(バハ500)」において、当社製ピックアップ/SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T-R」を供給、サポートしたAndy McMillin(アンディ・マクミラン)選手が総合優勝しましたのでお知らせいたします。

画像

     (左:OPEN COUNTRY M/T-R装着車両 右:優勝したAndy McMillin選手チーム)

「2019 SCORE World Desert Championship」(全4戦)の第2戦となるSCORE BAJA 500は、起伏に富んだ砂漠地帯や岩場の多い山岳地帯、全行程500マイル(約800km)をノンストップで走破し、タイムを競う過酷なレースです。今大会には米国を中心に世界中から合計244チームが参戦しました。TOYO TIRESがサポートするAndy McMillin選手は、前戦「SCORE San Felipe 250」で優勝したアドバンテージとしてトップでスタートし、同じくTOYO TIRESが「OPEN COUNTRY M/ T-R」を供給サポートするBryce Menzies(ブライス・メンジス)選手などとの激しいトップ争いのすえ、9時間41分12秒のタイムでゴールし、シリーズ初戦から2戦連続で総合優勝しました。Andy McMillin選手のSCORE BAJA 500での総合優勝は、2017年以来2年ぶりとなります。

Andy McMillin選手はレースを振り返り、「BAJA 500で勝利することは簡単ではない。トップでスタートできたこと、そしてTOYO TIRESを含めたチームメンバーや、ピットクルーなどの献身的なサポートのおかげで優勝することができた」とコメントを出しています。

当社およびTTCは、本年9月18日(水)から22日(日)にメキシコで開催される同シリーズ第3戦、「SCORE BAJA 400」においても、スポンサーシップ契約を結ぶ参戦選手に「OPEN COUNTRY」シリーズを供給し、総合優勝をめざしてまいります。

 

   以 上

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。