印刷する

プレスリリース

2019.12.03

(お知らせ) 「FIA Intercontinental Drifting Cup」で当社サポート選手が3連覇

TOYO TIRE 株式会社は、11 月29 日から12 月1 日に開催された「FIA Intercontinental Drifting Cup 2019Tsukuba Drift」において、当社製ドリフト競技用タイヤ「PROXES R888R Drift(プロクセス アールハチハチハチアール ドリフト)」を供給、サポートしたGeorgy Chivchyan(ゲオルギィ・チフチャン、以下ゴーチャ選手)選手が優
勝。同サポート選手の藤野秀之選手が準優勝をおさめ、当社サポート選手が大会3 連覇を達成しましたので、お知らせします。

pics

(左・表彰されたゴーチャ選手と藤野秀之選手 右・ゴーチャ選手の走行の様子)


「FIA Intercontinental Drifting Cup」は、国際自動車連盟(FIA)が公認する、世界で唯一のドリフト競技会です。本大会は、第1回当社サポート選手の川畑真人選手、第2回同サポート選手のゴーチャ選手と、TOYO TIRESサポート勢が連覇を達成しています。
第3回となる本大会は、マシントラブルなどさまざまなアクシデントに見舞われ波乱の試合展開となりましたが、当社製ドリフト競技用タイヤ「PROXES R888RD」装着車両で参戦したTOYO TIRESサポート選手3名がベスト4に進出し、勝負を制したゴーチャ選手が2連覇を果たしました。
優勝したゴーチャ選手は「クラッチの調子が良くなかったが、運良く勝つことができた。(当社サポート選手である)松井選手との試合が印象的で、とても楽しく走ることができた。」とコメントしています。

当社は、今後も本物の走りを実現するハイクオリティなタイヤを提供してまいります。

以 上

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 コーポレートコミュニケーション部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。