印刷する

プレスリリース

2019.06.27

「シルクウェイラリー2019」参戦選手をサポート

TOYO TIRE株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)は、本年7月6日(土)から16日(火)の11日間、ロシア、モンゴル、中国をまたいで開催されるオフロードレース「シルクウェイラリー2019」に参戦するBryce Menzies(ブライス・メンジス)選手に対し、当社製ピックアップ/SUV用オフロードタイヤ「OPEN COUNTRY(オープンカントリー)」シリーズを供給し、同ラリーでの活躍をサポートしますのでお知らせいたします。

(参戦予定車両とBryce Menzies選手)

「シルクウェイラリー」は、2009年に始まった国際ラリー大会です。開催時期が夏場であり、コース設定に砂漠地帯が多いことなどからダカールラリー*の前哨戦と位置づけられています。
*ダカールラリー:世界で最も過酷なオフロードレースのひとつ。毎年1月に開催。

9回目となる今大会は、7月6日(土)にロシア・シベリア地方の都市イルクーツクをスタートし、シベリアの永久凍土地帯から乾燥したモンゴルの大草原や岩山、広大なゴビ砂漠などを経て、7月16日(火)に中国西域の敦煌にてゴールを迎える予定です。総走行距離約5,000kmの変化に富んだあらゆる悪路のレースを完走するには、高度なドライビングテクニックだけでなく、走破性や耐久性を兼ね備えたオフロードタイヤが求められます。

TOYO TIRESが供給するオフロードレース用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T-R」は、本格オフロード向けピックアップトラック/SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T」をレース用にチューンアップしたタイヤです。ベースとなった「OPEN COUNTRY M/T」のタイヤ構造はオフロードレースでのノウハウを生かした耐外傷性の高いタフネス構造となっています。アグレッシブかつ機能的なデザインのトレッドは悪路走破性のみならず、トラクション性能やブレーキ性能の向上にも寄与します。

 
■サポートドライバー参考資料

■ドライバー:Bryce Menzies(ブライス・メンジス)

Bryce Menzies選手のこれまでの主なレース実績
2014年: BAJA 500 優勝
2012年: BAJA 500 優勝
2011年: BAJA 500 優勝、SCORE Series 優勝

■参戦車両:Peugeot 3008 DKR


■使用タイヤ:OPEN COUNTRY M/T-R(サイズ:37X13.50 R17)

 

 

 

 

 

 

以 上

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 コーポレートコミュニケーション部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。