印刷する

プレスリリース

2018.12.26   発行

企業サイトおよび製品サイトを全面リニューアル

東洋ゴム工業株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)は、ウェブサイト上でさまざまな企業活動に関わる情報を国内向けに発信する「企業サイト」、国内市場向けに展開するタイヤ情報を集約、発信する「製品サイト」の各サイトデザインを2018年12月25日に全面リニューアルしました。また、グローバルにブランド訴求を行なう「GLOBAL WEBSITE」を新たに設け、併せて昨日より公開していますのでお知らせいたします。

企業サイト

(企業サイト:トップページ)

当社は、2019年1月1日に社名を「TOYO TIRE株式会社」に変更するのに伴い、企業サイト、および製品サイトのドメイン(URL)の変更を行ないました。これに併せて、それぞれのサイトにおけるトップページデザインと設計を刷新し、新たにGLOBAL WEBSITEのURLを設けました。

サイト名 新しいURL
企業サイト https://www.toyotires.co.jp/
製品サイト https://www.toyotires.jp/
GLOBAL WEBSITE https://www.toyotires-global.com/


当社では、ウェブサイトを「主体的に社会とコミュニケーションしていくための重要メディア」と位置づけ、2014年6月に企業サイトを全面リニューアルしています。企業サイトでは、経営方針や企業概要、研究開発・技術開発やCSR活動、製品情報といった「企業としてのアウトライン」を網羅的に示すとともに、さまざまなSNSコンテンツを設け、「企業活動の動態」をタイムリーにお伝えしてきました。
今回の改定は、グローバルでのメッセージ力を高めるためにブランド表現の統一を軸に策定したTOYO TIRES Global Website Standardに基づき、米国や欧州のマーケット向けに展開しているウェブサイトとのデザイン統合を図るとともに、サイト訪問者目線でコンテンツの再配置と情報設計に取り組んだものです。併せて、アクセス負荷の分散等システム対応力の強化などを実施しました。

2018年10月に策定したTOYO TIRES Global Website Standardは、ウェブサイト自体が多くの人とブランドの接点になる重要なコミュニケーション・プラットフォームと位置づけ、ビジュアルや文章だけでなく、サイトの情報設計やインタラクションまですべて一体となって提供していく「体験の創造」を基本コンセプトとして謳っています。
これに基づき、今回の「企業サイト」「製品サイト」の改定、「GLOBAL WEBSITE」の新設では、サイトを訪ねていただいた皆様に、Technology(技術力)/Passion(情熱)/Ideas(発想力)という「TOYO TIRESの価値」への共感、理解の実現を図ることを主眼として取り組みました。


■今回の主なリニューアルポイント

企業サイト
企業サイトは、当社の企業活動全般に関心を持っていただいている方の訪問に際し、より整然と的確にブランド価値を届けられるような情報の再配置と設計に取り組みました。例えば、技術開発・研究開発のページでは、当社のキーテクノロジーであるゴム材料設計基盤技術やタイヤ設計基盤技術について、科学的な根拠やデータに基づく情報コンテンツを盛り込みながら、当社固有の技術力について、よりわかりやすく理解いただけるよう集積しました。

研究開発

(企業サイト:「研究開発・技術開発」)


TOYO TIRESタイヤ製品サイト
製品サイトでは、ユーザーの訪問目的をより快適に満たすための改善を各所に図りました。例えば、「タイヤ検索」システムでは、条件入力からの検索結果までの画面遷移の工数を見直し、本サイトトップページ上でより少ないステップで最適な情報を提供できる設計を施しました。

製品サイト

(TOYO TIRESタイヤ製品サイト:「タイヤ検索」システム)

・ GLOBAL WEBSITE
従来、企業サイト内に付属的に配していた英語版サイトを全面的に見直し、これまでTOYO TIRESと接点の少ない国や地域を含めた世界中のステークホルダーへの情報発信強化を図るとともに、当社海外法人が展開する各国地域ウェブサイトへの誘導を強化する目的でGLOBAL WEBSITEとして独立させ、これを新設しました。

global

(TOYO TIRES グローバル ウェブサイト:トップページ)

以 上 

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。