印刷する

プレスリリース

2019.05.28

「PROXES」がマツダ株式会社の新型「Mazda3」に採用

TOYO TIRE株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)は、マツダ株式会社(以下、マツダ)が2019年5月24日(金)より日本国内において販売を開始した新型「Mazda3」の新車装着用タイヤとして、当社製タイヤ「PROXES R51 A(プロクセス アールゴジュウイチ エー)」が採用されましたのでお知らせいたします。(タイヤサイズ:215/45R18 89W)

画像

      Mazda3(画像提供:マツダ株式会社)                  PROXES R51 A

新型「Mazda3」は、クルマとしての基本性能を飛躍的に向上させ、走る・曲がる・止まるという、クルマの動きが自然に感じられるように磨き上げられた新世代のセダンです。

当社が今回、この新車用タイヤとして納入している「PROXES R51 A」は、マツダがクルマに求める安全、安心で人間が最も扱いやすい「人馬一体」を具現化するために同社と共同で開発した、新型「Mazda3」に最適なタイヤです。ナノレベルでゴム材料開発を制御する独自の材料設計基盤技術「Nano Balance Technology」による新配合ゴムコンパウンドの採用などにより、転がり抵抗性能やドライ操縦安定性能、ウェットグリップ性能や快適性など、新車用タイヤに求められる多彩な性能を高い次元でバランス良く実現しています。

また、当社「PROXES」シリーズは国内市場のほか、北米、欧州などの海外市場においても、新型「Mazda3」の新車装着用タイヤとして採用されています。


■納入タイヤ詳細

パターン名 タイヤサイズ 仕向け地
PROXES R51 A* 215/45R18 89W 日本
PROXES R51 A 215/45R18 89W 欧州、ほか
PROXES A40 215/45R18 89V 北米
PROXES A37 205/60R16 92H 北米


* 日本国内向け「PROXES R51 A」には、マツダが認定する「MZマーク」をタイヤの
サイドウォールに刻印し、「PROXES R51 A」が両社の共同開発の成果であることを
示しています。

以 上

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。