印刷する

プレスリリース

2019.01.30

(お知らせ) ダカールラリーで「OPEN COUNTRY」装着車両がクラス優勝

TOYO TIRE株式会社は、本年1月6日から17日(現地時間)に南米ペル-で開催された「ダカ-ルラリー 2019」において、当社がサポートしたチームのうち「OPEN COUNTRY M/T」を装着したBlade Hildebrand選手の車両が、OP1クラス*で優勝しましたので、お知らせいたします。
*BAJA1000など米国のオフロードレース「SCOREシリーズ」に準じた車両カテゴリー

ダカール

(左:クラス優勝した Blade Hildebrand選手、右:「OPEN COUNTRY M/T」装着車両)

当社は、契約ドライバーであるRobby Gordon(ロビー・ゴードン選手)など3台体制でレースに臨んだ「Team SPEED」に対し、本格的オフロード向けピックアップトラック/SUV用タイヤ「OPEN COUNTRY M/T」を供給いたしました。このうちBlade Hildebrand選手がOP1クラス優勝を遂げ、Robby Gordon選手が同クラス3位となっています。

ダカールラリー2019では、太平洋岸に広がる海岸砂漠地域や内陸のアンデス山岳地域など過酷な路面が続く、総走行距離約5,000Km(3,107マイル)でタイムを競いました。「OPEN COUNTRY M/T」は、悪路での走破性やトラクション性能、耐外傷性を有するタフネスなタイヤ構造が特徴です。その優れたオフロード性能を発揮し、今回のクラス優勝に貢献しました。

今後も、ピックアップトラック/SUV用タイヤ市場でのプレゼンスをさらに高めていけるよう、オフロードレースへの参戦などを通じてブランド力の向上を図ってまいります。

以 上

 

 

【本件に関するお問合せ先】
TOYO TIRE株式会社 広報企画部
(本社) TEL:072-789-9110 FAX:072-773-3272
(東京) TEL:03-5822-6621 FAX:03-3865-2240

プレスリリースは報道機関向けの発表文章であり、そこに掲載されている情報は発表日現在のものです。
ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承下さい。