TEAM TOYO TIRES / ガンバ大阪

GAMBA OSAKA
ガンバ大阪

ガンバ大阪は、1993年のJリーグ発足当時から同リーグに加盟している10クラブ(オリジナル10)の1つ。

2005年 J1リーグ優勝、2008年 AFCチャンピオンズリーグ制覇、FIFAクラブW杯においても3位に輝いた。
さらに、2014年には、国内三冠(J1リーグ・天皇杯・ナビスコカップでの各優勝)の偉業を成し遂げるなど、
輝かしい歴史と伝統を合わせ持った、国内屈指の強豪クラブ。

また、歴代の日本代表として活躍するトップアスリートを数多く輩出し、日本のみならずアジアにおいても、高い人気を誇っている。

クラブ名の「ガンバ(GAMBA)」とは、イタリア語で「脚」を意味する言葉。サッカーの原点である「脚」によって強いチームを目指す。
また「ガンバ」という響きは、日本語の「頑張る」にも通じ、「チーム一丸となって勝利を目指して頑張るチーム」という気持ちが込められている。

gamba_toyo_logo
ガンバ大阪選手写真
倉田選手
遠藤選手
三浦選手

主な戦歴

[日本国内タイトル]

Jリーグ ディビジョン1 優勝:2回

2005 / 2014

2位:2回
2010 / 2015

3位:6回
2002 / 2004 / 2006 / 2007 / 2009 / 2011

Jリーグカップ 優勝:2回

2007 / 2014

準優勝:3回
2005 / 2015 / 2016

ベスト4:6回
1993 / 1994 / 2002 / 2008 / 2011 / 2017

天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝:4回

2008 / 2009 / 2014 / 2015

準優勝:2回
2006 / 2012

ベスト4:7回
1994 / 1995 / 1996 / 2000 / 2004 / 2007 / 2010

[国際タイトル]

AFCチャンピオンズリーグ優勝:1回

2008